【マテリアクレープ】おいしさのヒミツ

おいしさのヒミツ

素材へのこだわり

マテリアクレープなないろ・ななえ店では、全ての素材をこだわり抜いています。

中でも生クリームは最高級の素材を手作りで作成しています。同業者の飲食店のオーナー様から、”この生クリームを使用しているのにクレープの値段が500円なんて商売っ気がないんですね”と言われたこともある程です。

また、お客様からは、”苺がおいしい”とおっしゃっていただける事がよくあります。

大粒で甘い苺を毎回仕入れるのは非常に手間がかかりますが、”素材”にこだわった”マテリア”クレープの名にかけて、こだわり抜いていきます。

生地を寝かす

“できたて”が美味しいというのは食べ物の定石ですから、寝かしたクレープ生地よりも、その場で焼いたクレープ生地の方がおいしく見えてしまいます。

実は小麦粉を使ったスイーツに関しては、できたてよりも寝かした方が美味しいのです。

クレープの生地は小麦粉が主成分です。小麦粉と言えば、真っ先に思い浮かべるのはパンやクッキーだと思います。

パンやクッキーは生地を寝かせると、小麦粉が完全に給水し、グルテンを休ませることができます。

マテリアクレープでは、このメカニズムをクレープの生地に導入しています。

あらかじめクレープ生地を作っておき、しっかりと寝かした生地を提供しています。

これこそが、お客様から”生地がもちもちで美味しい”と言っていただける理由なのです!

まとめ

いかがだったでしょうか。マテリアクレープなないろ・ななえ店では、素材はもちろんのこと、クレープの生地の製造方法、提供するタイミングまで全てにこだわりがあります。あなたに贈る最高のスイーツ、ぜひこの機会にご賞味いただければと思います。

ライン@お友達募集!

新商品の発売時期が確定し次第、ライン@でお知らせいたします。新商品情報以外にもお得なキャンペーン情報や、クレープの日特別割引情報などを随時配信します。お友達登録を是非よろしくお願いします!

友だち追加

QRコードはこちらです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。